論説記事

書評

  • 浦川邦夫「書評: 埋橋孝文・矢野裕俊編著『子どもの貧困/不利/困難を考える- 理論的アプローチと各国の取組み – 』」『個人金融』2016
  • 浦川邦夫「書評: 石田淳 著『相対的剥奪の社会学』東京大学出版会」『理論と方法』2015
  • 浦川邦夫「書評: 伊多波良雄・塩津ゆりか 著 『貧困と社会保障制度―ベーシック・インカムと負の所得税』」 ,『貧困研究』8, 2012.06.
  • 浦川邦夫「書評: 白波瀬佐和子 著 『日本の不平等を考える―少子高齢社会の国際比較』」,『日本労働研究雑誌』 594, 2010.01.
  • 浦川邦夫「書評: Stephen.P. Jenkins and John Micklewright ed., Inequality and Poverty Re-examined」,『海外社会保障研究』, 2010.03

総説、論説

  • 浦川邦夫「行政サービスの地域間格差の存在」,『公営企業』 地方財務協会, 2012.01.
  • 浦川邦夫「ベーシック・インカム構想―究極の社会保障の可能性と現実的課題」,『Int’lecowk』国際経済労働研究所, 2007.11.
  • 浦川邦夫 「経済学的に考える幸福と希望」『Int’lecowk』国際経済労働研究所, 2007, 62(4), 22-24頁,『Int’lecowk』国際経済労働研究所, 2007.03.

Copyright© 2015 Urakawa seminar. All right reserved