大学院受験の方

大学院受験の方

浦川研究室では、主に日本や欧米諸国の税制や医療・介護・保育などの社会保障政策に注目し、それらの政策が人口動態、経済成長、格差・貧困とどのように結びついているのかを実際のデータを分析しながら考える研究活動を日々行っています。最近は、地域の社会経済環境が、地域住民の主観的厚生(幸福感や健康感)とどのように関連しているかについても、関心を持っています。これらの問題に強い関心があり、知的好奇心にあふれている学生の皆さんのチャレンジを歓迎します。

Copyright© 2015 Urakawa seminar. All right reserved